お知らせ

イベント
2018.02.14

RoboRAVE 国際大会にて KOOV Challenge中国大会決勝を開催!

77018b390c15b921e495f75f9e2be9e281c4aee3

2018年2月3日から2月4日まで,第4回RoboRAVE国際大会―アジア決戦が、北京科学技術大学スタジアムで開催されました。大会の1種目として、(Sony China) Limited が主催する KOOV Challenge 中国大会決勝が行われ、中国、日本、フィリピンなどの選手が熱戦を繰り広げました。中国からの参加者は、先に北京・上海・広州で行われた大会の成績上位者です。

今回の KOOV Challenge では低学年と高学年に分かれ、それぞれ個人戦と団体戦を行いました。「無人スーパーマーケット」をテーマにした団体戦では、参加者たちは素晴らしい創造力と高度なチームワークを発揮しました。上海静安区小学校の学生 Wang Yichen の両親はインタビューでこう語りました「プログラミングの知識を習得できるだけでなく、同じ KOOV に興味を持っている学生と交流することもできます。これは、子供のチームの意識とチームワークの育成に非常に役立ちます。」

RoboRAVE は、Intel Corporation がスポンサーとしてサポートしている国際的なロボット大会です。米国では 15 年の歴史を持ち、毎年数万人の学生を集めています。今年、KOOV Challenge が RoboRAVE の1種目となった事は、プログラミング教育の重要性が示されただけではなく、RoboRAVE アジア委員会 によって KOOV のプログラミング教育の効果が認められた結果となります。