SONY

お知らせ

お知らせ
2020.02.05

ロボット・プログラミング学習キットKOOV® プログラミング言語Python*1(パイソン)で学習可能なサービスと 新電子パーツ4機種を追加

株式会社ソニー・グローバルエデュケーション(代表取締役社長:礒津政明)はロボット・プログラミング学習キットKOOV®(クーブ)の法人向けサービスKOOV for Enterpriseの利用者向けに、プログラミング言語Python(パイソン)をベースにした独自開発のテキストプログラミングが学習できるサービスを開始します。
併せて、KOOVでより多様な表現を可能にする4種類の新しい電子パーツの国内向けの提供を2020年4月より開始します。

詳しくは弊社Webサイトをご覧ください。